平成30年度「汎交通」第Ⅲ号

特集 日本交通協会創立120周年

    百二十歳を迎えた日本交通協会
                   一般社団法人日本交通協会会長 大塚 陸毅
                                                                                                                                                                                                                                                                                    特別寄稿

  日本交通協会創立120周年に寄せて
                       国土交通省国土交通審議官 藤田 耕三 

  鉄道の発展とともに歩んだ百二十年
,                                     
一般社団法人日本鉄道技術協会会長 秋田 雄志 

▼論文

   鉄道の歴史に寄り添い続けた百二十年の歩み                                                                                                                                                                                   東京大学名誉教授 原   朗

▼主要論文・講演録等と解説

  明治期の鉄道構想と国有論               跡見学園女子大学教授 老川 慶喜

  広軌論争と技術の歩み          鉄道総合技術研究所 小野田  滋

  東海道新幹線                   高知工科大学教授 大内 雅博

▼年表

  日本交通協会の歴史[1898(明治31)年~2018(平成30)年]

  「第7回JTA人材開発研修(前期)」の開催               事務局

交差点

  講演会の思い出             元毎日新聞社会部記者  堤   哲

断章 鉄道創業150年

  第7回 私鉄とライバル          (公財)交通協力会  佐藤 美知男

 

コメントは受け付けていません。