第72回海外交通政策資料研究会

第72回 海外交通政策資料研究会

2020年1月23日(木)15:00

議題

1 英 HS2の建設コスト上昇問題
2 独 DB第三次整備協定調印
3 仏 SNCF新体制発足
4 仏 Macronの新年金制度
5 鐵道と航空
6 ヨーロッパにおけるLight railの進展
7 LU 鐵道バスの無料化
8 CH Léman Express
9 Amtrak Avelia車両投入
10 Bombardier とAlstom車両部門統合協議
11 SG  LTA  TELの広告と構内営業業者指名

議事概要

① HS2建設費当初計画£34bnから£106bnに増加見込、工期、Birmingham以遠のphase2等漏洩政府レビューを巡り論争 ② 独政府とDB第三次成果融資協定LuFVIII調印、2030までに軌道保守,更新等に政府€62bn,DB€24bn,17の達成基準をEBAが審査  ③ SNCF2018年6月法により本年1月から政府所有の統合新体制に移行、債務返済、市場開放、投資、新労働条件等の実行 ④ 給付算定基礎額、支給開始時期など統一年金制を目指すマクロン改革案と反対運動、若年者の支持率等 ⑤ 温暖化に対する鐵道長距離運賃値下げ、都市交通無料化、旅行自体の価値、航空の頻度や低運賃など様々な論点 ⑥ UITP報告2015~2018年でヨーロッパのライトレール3.9%増9296㎞、乗客は6.9%増、路線は平均7.3㎞、長距離化傾向、半数は低床車、今後取替、修理、近代化の必要性が高まる ⑦ ルクセンブルグ3月1日から一等を除き世界初の鐵道とバスの運賃無料化    ⑧ フランスとスイスの国境越え10㎞のLéman Express両国の協力により12月開業 ⑨ 北東回廊近代化計画による2021年導入予定のAlstom製連接車両Avelia Liberty公開 ⑩ BombardierとAlstom車両部門の合併協議、AlsomとGiemensの合併拒否した規制当局の対応? ⑪ シンガポールLTA Thomson-East Coast線の16年間の広告、構内営業権の指名、後者にJR東の100%子会社現地法人を含むコンソ-シアムを選定
                                                 

 

令和2年2月3日「交通研究委員会」

交通研究委員会が令和2年2月3日(月)に開催されました。

講 師:  東日本旅客鉄道㈱ 執行役員 鉄道事業本部設備部長
・                                    中西  雅明 氏

演 題: 「線路設備モニタリング技術の実用化について
・                    ~保線業務の変革にむけて~」

第71回海外交通政策資料研究会

第71回 海外交通政策資料研究会

2019年10月31日(木)15:00

議題

1  US インフラ法案
2  EurostarとThalysの統合
3  パリ北駅開発
4  SNCF新総裁
5  SNCF inter-cityにCAF車両
6  DB 政府温暖化対策の評価
7 北京新空港
8 中国 貨物リンク
9  SG P2P運送の促進と規制法
10 Thomas Cook 破綻

議事概要

① 米国インフラ法案2兆ドルのトランプ提案と共和党内の反発、弾劾問題などで遅延懸念、今後精力的にまとめる必要ありと共和党幹部が指摘 ② EIL(ユーロスター社)とThalysとの合併手続き、それぞれに55%、60%を保有するSNCFの主導で進行中 ③ パリオリンピック及びその後に向け歴史的北駅の大改修計画進行中、パリ市側建築家、都市計画から空港的な巨大性についての異論があリ再検討で妥協 ④ SNCF新総裁に鉃道経験と市場に詳しいJean -Pierre Farandou を任命 ⑤ SNCF Mobilitéはinter-city車両にスペインのCAF車両28ユニットを選択 ⑥ DB総裁は政府の「気候パッケージ」により2030年までに200億ユーロが鉄道強化に投じられるとして鉃道史上の偉大な投資と成長戦略とこれを賞賛 ⑦ 北京メガ新空港開業 ⑧ 中国開発委員会末端貨物輸送改善促進を指示 ⑨ シンガポールLTAとPTCはpoint to point(p2p)の輸送拡大と利用者保護を目指しtaxi, PHC、Third-party taxi booking (TPB)について6月施行の規制枠組み法の内容をリリース ⑩  Thomas Cookの歴史と破綻問題

 

令和元年11月8日「交通研究委員会」

交通研究委員会が令和元年11月8日(金)に開催されました。

講 師:  独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構                              ・                           新幹線部長  蓼沼 慶正 氏

演 題: 「整備新幹線について-建設の枠組みと整備状況-」

第70回 海外交通政策資料研究会

第70回 海外交通政策資料研究会

2019年9月5日(木)15:00

議題

1   SE FLYGSKAM  航空客減
2   FR航空チケット課税
3   DE交通社会的費用
4   DE鐵道チケット付加価値税減税問題
5   UNIFE 欧州-中国の鐵道供給の公正市場要
6   Vossloh 機関車部門の中国への売却
7   DB 改革プログラム
8   SNCF 鐵道へ資源集中
9   Grand Paris Express
10  HS2 建設コスト増加問題
11  Channel Tunnel  Brexit 対応
12  CHSRA  Phase!1 のRFQ
13  Amtrak DC-NY nonstop 試験、新型Acela内装公開
14  三井・西日本 リオ郊外線運営権取得
15  SG PDM対応安全基準

議事経過

① スウェーデン 環境対応「航空機利用を恥じる」運動、当面国内線客の減少、IATAは環境対策の強化を主張 ② 仏政府2020から環境対応航空旅客課税、都市圏鉄道整備資金  ③ 独Allianz pro SchieneチューリッヒのInfrasに依頼、交通外部費用約€149Mrd、騒音事故、大気汚染等95%が道路起因 ④ 独政府9月めどに総合的大気汚染対策として鉄道運賃軽減策決定 ⑤ ヨーロッパ供給業者団体UNIFE対中国相互市場開放と政府企業の参入拒否要求 ⑥ 独Vossloh機関車部門のCRRCへ売却意向 ⑦ DB監査委員会に「DB 2020」に代わる「Starke Schiene」を提出、利益と資金協定「LuFV」を含め環境考慮の近代化と10万人の雇用等 ⑧ SNCF関連子会社を処分鐵道に集中 ⑨ Grand Paris Express (自動運転Metro、新設・延伸200km、68駅等) €35Mrdに増額、工事開始     ⑩ HS2計画£56bnから£30bn増額?調整中 ⑪ Eurotunnelは2200万人の旅客/年、5000台/日のトラックのBrexit対応通関手続、スペース等の準備完了公表 ⑫ CHSRAがPhase1、190kmの軌道とシステムのRFQを発出 ⑬ Amtrak NY-DC間ノンストップ列車設定 ⑭ 三井・JRリオ郊外線SuperVia(164km、1600mm)運営権取得 ⑮ SG政府PMDsの安全基準設定

 

第69回 海外交通政策資料研究会

第69回 海外交通政策資料研究会

2019年6月20日(木)15:00

議題

1  米 下院インフラ法案可決
2  米 カリフォルニア高速鉄道政府補助引揚げ
3  Eurotunnel 25年
4  DB 遅延、オープンアクセス
5  独 燃料電池車両発注
6  SNCF 組織改革
7 パリ空港連絡線
8  Lyon-Turin トンネル 仏側の対応
9 中国Maglev prototype
10 中国 高速線 pppファイナンス承認
11  シンガポール オンデマンドバス試行結果
12  タイ-カンボジャ線

議事経過

① 米下院歳出委員会交通インフラ予算増額承認、歳出限度額の合意前の進展見込なし ② 米運輸省CHSRAの計画遅れ,工程管理等を理由に$929mの補助金引揚げ     ③ ZDFユーロトンネル回顧,1994年開通、3本のチューブ37㎞、開業以降4.3億人、170万台/年のトラック、難民、BREXIT、ドイツとの直通問題等 ④-1 DBの遅延時分を乗客がショールに編み批判し話題に、インフラ工事、要員、車両等の問題 ④-2 のFlix Mobilityケルン-ハンブルグ、ベルリンルートに参入 Open access inter-city operator ④-3  Go-ead,Abeillo,National Expressドイツの地域鐵道に参入,路線拡大 ⑤ 独RMV燃料電池車27編成,30年の水素供給、保守をAlstomに発注 ⑥ 3 EPICから4 SAへ組織変更,地域化、競争,雇用条件変更,債務引受、投資などを目的とする2020年からのSNCF改革についてのコメント ⑦ RER-B整備を優先しCDG Expressはオリンピック以降  ⑧ Lyon-Turinトンネル仏側アクセス線の検討 ⑨ 中国CRRC 600km/hのマグレグプロトタイプ公開  ⑩ 中国初のPPPによる269km,350km/hの杭州-紹興-台州高速線資金計画承認,30年のBOOTコンセッション ⑪ シンガポール on-demand public buses 実証実験、利用者の反応、技術開発コスト等から見て在来バスの最適化を選択 ⑫ カンボジャ内の休止路線の復旧とタイのアクセス線完成により両国境横断線が開業